お金を貸して消えた彼氏の東京興信所調査依頼・相談事例

お金を貸して消えた彼氏の東京興信所調査依頼・相談事例

このページでは、東京の興信所に彼氏の調査相談・依頼したケースを紹介しています。実際に、どのような問い合わせ先があるのか確認されたい方は、下部のボタンから専用ページにリンクしてください。

 

自分が彼氏と出会ったのは1年前である。それまでは順調に付き合っていた。というか恋の病で欠点が見えてなかったのかもしれない。彼氏の女の影がちらついていたかもしれないがお金を貸している。

 

今更気づいても遅いが彼氏がいなくなった。気づいたのは最近になってから。仕事も片付いてある日電話したら電話番号が変わっているという。前住所に行ってもいない。勤務先に聞いても辞めたという。親族をたずねても心当たりがないという。ここでようやく冷静になれた。

 

いろいろ考えた末に興信所のドアをたたいていた。ここで聞いた話ではどんなに少ない情報でもいいですから提供してくださいだった。自分としても彼氏が事故や事件に巻き込まれているとは思いたくないがお金を返済してもらいたいだけだ。それに調査費用の見積もりに納得しなければ断れるし調査後のフォローもしっかりしている。あとはプロにまかせよう。この興信所に問い合わせしてよかった。

 

興信所 東京